「家を残すことから考える」司法書士法人イストワールの住宅ローン相談

プライバシーポリシー

ご安心ください!ご家族や周囲に
知られず手続きできます。

秘密保持について

「家族に心配をかけたくない」、「借金をしていることを周囲に知られたくない」など、様々な理由により、周囲に内緒で借金をしている方が多くいらっしゃいます。当事務所では、そういった方々でも安心して相談していただけるよう、以下のように柔軟に対応し、秘密を厳守いたします。

  • 連絡をする時間帯が指定できます。
  • こちらからの連絡・郵送は個人名でもOKです。
  • 郵送物の局止めができます。
  • 事務所に直接来ていただくことで、書類の受け渡しもできます。(事前に予約が必要です)

また、司法書士倫理で定められている以下の法令を遵守いたします。 司法書士倫理(日本司法書士会連合会より)

秘密保持等の義務 第10条

  1. 1.司法書士は、正当な事由のある場合を除き、職務上知り得た秘密を保持しなければならず、また利用してはならない。司法書士でなくなった後も同様とする。
  2. 2.司法書士は、その事務に従事する者に対し、正当な事由のある場合を除き、その者が職務上知り得た秘密を保持させなければならず、また利用させてはならない。

個人情報保護方針

1.本個人情報保護方針の適用範囲

このプライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、特定の個人が識別され、又は識別されうる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

2. 法令の遵守

当事務所は、個人情報の取り扱いについて、個人情報の保護に関する法律その他の関連諸法令を遵守します。

3. 個人情報取得の範囲および手段

当事務所では、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲において、適正に取得します。

4. 個人情報の利用目的について

当事務所は、収集し保有する個人情報を取得の際に示した利用目的及びこれと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。あらかじめご本人の同意を得た場合及び法令で定められた場合を除き、その他の目的のために使用しません。

5. 個人情報の保有・管理

当事務所は、保有する個人情報について、正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに個人情報の紛失、毀損または漏洩を防止するために必要な安全管理措置を講じます。

6. 個人情報の第三者への提供について

当事務所では、あらかじめご本人の同意を得た場合及び法令で定められた場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

7. 個人情報の開示、訂正、利用停止及び苦情の処理等について

当事務所は、保有する個人情報に対するご本人からの開示、訂正、利用停止等のご請求については、法令に基づいて適切に対応します。また当事務所は、個人情報の取り扱いについてのご本人からの苦情やお問い合わせに対し、迅速かつ誠実に取り組みます。

まずはお気軽にご相談ください!

借金の相談をすることはとても勇気のいることだと思います。司法書士法人イストワールは、勇気を出して一歩踏み出だされたあなたを全力でバックアップいたします。相談は何回でも無料です。この事務所なら信頼できると思ったら正式にお手続きをしてください。どうぞお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしています。

イストワール公式サイトはこちら