「家を残すことから考える」司法書士法人イストワールの住宅ローン相談

自己破産

司法書士法人イストワールがお手伝いできること

財産と借金をゼロに戻して
再出発する手段

『自己破産』とは、自力で借金を返済できなくなった方が、自ら破産の申し立てを行うものです。
『自己破産』の手続きを行うことによって、債務者の財産を債権者全員に公平に分配し、
債務を事実上ゼロにすることが可能になります。
『自己破産』をしなくてはならない状況は避けるべきものですが、プラスもマイナスもゼロに戻して
人生の再スタートを図る、ひとつの“救済”のかたちだとお考えください。

一つでもあてはまればご相談ください

  • 借金の返済が不可能な状況にある
  • 人生をゼロからやり直したい

CHECK
個人再生による不安なポイントをチェック

このような不安を解消できます!

  • 全ての借金の返済が免除になる
  • 最低限必要な家財道具などは持っていられる
  • 自己破産後に得た収入・財産に
    ついては返済に充てなくていい
  • 自己破産手続きを理由に解雇することは
    許されない
  • 戸籍や住民票へ記載されることはない
  • 選挙権などの権利がなくなることはない

FLOW
自己破産の流れ

  1. STEP1

    電話・メールによる
    ご相談

  2. STEP2・3

    面接・受任

  3. STEP4

    借入総額の調査

  4. STEP5・6

    申立準備・申立

  5. STEP7

    破産審尋・免責審尋

STEP1電話・メールでのご相談

専門スタッフが無料で何度でも相談を承ります。お問い合わせは土日祝日も対応しております。
お気軽にお問合せください。

STEP2面談

ご依頼者様の状況などを詳しくうかがい、最善のご提案をするための面談を行います。
プライバシーには細心の配慮をいたします。ご希望があれば訪問面談にも対応しています。特に、お急ぎの方や『競売開始決定通知』が届いているご依頼者様には、訪問面談をお勧めしています。

STEP3受任

依頼をいただくと直ちに各債権者へ受任通知(介入通知)を発送します。この受任通知が各債権者の元に届くと、その時点で督促は止まります。

STEP4借入総額の調査

各種計算を行い、借金の額を確定。過払い金が発生している場合には過払い金の返還請求も行います。
借金・過払い金請求解決の窓口はこちら

STEP5申立準備

ご依頼者様に再度、借入の経緯や事情・生活状況などを詳しくうかがい、申立書類を作成します。また、下記の必要書類をご用意していただきます。

個人再生に必要な書類

  • 住民票、戸籍謄本
  • 収入の証明となるもの(給与証明書・源泉徴収票・課税証明書など)
  • 預貯金通帳のコピー
  • 賃貸物件なら賃貸借契約書、所有物件なら不動産登記簿謄本など
  • その他、資産と思われるものの書面(車検証、生命保険証券など)

STEP6申立

申立日の打ち合わせを行い、司法書士が作成した申立書類一式を裁判所に提出します。

STEP7破産審尋・免責審尋

司法書士と打ち合わせ後、裁判所の簡単な面接を受けていただきます。面接では、現在の状況などを質問されます。※破産審尋は申立から約1ヶ月後、免責審尋は破産審尋から約1ヶ月後

STEP8免責確定

破産者の免責許可決定(免責決定)が確定すれば自己破産の手続きは完了です。借金をゼロにして、人生の再スタートを踏み出していただけます。

COST
自己破産にかかる費用

 

お手続き費用

ご依頼者様のご負担は0円です。
『任意売却』の手続き費用は、売却成立後の売却代金から精算させていただく方式が一般的です。
当社も同じ方式を採用していますので、ご依頼者様は現金をご用意いただく必要はございません。

ご相談0円

ご相談は、何度でも無料です。

※出張により面談を希望される場合は、出張料を別途いただきます。

まずはお気軽にご相談ください!

相談者様の救済事例一覧

  • 個人再生
    の事例

    【個人再生】小柳様(仮)の状況

    住宅ローン負債約850万円

    家族との思い出ある家を守ることができた

  • 個人再生
    の事例

    【個人再生】友利様(仮)の状況

    住宅ローン負債2,300万円

    ご相談の結果、奥様もパートをはじめ、ご本人にも安定した収入があるのでご自宅は売却しなくても、個人再生を使って借金を整理すればなんとかやっていけそうだということになりました。

  • 個人再生
    の事例

    【個人再生】堀田様(仮)の状況

    住宅ローン負債1800万円

    自宅に住み続けて1000万円を超える借金を軽減

  • 個人再生
    の事例

    【個人再生】高木様(仮)の事例

    住宅ローン負債約1,300万円

    借金に悩み続けて、個人再生をしました。司法書士さんの助けもあって減額することができ、無事に完済、借金生活から抜け出すことができました。

まずはお気軽にご相談ください!

借金の相談をすることはとても勇気のいることだと思います。司法書士法人イストワールは、勇気を出して一歩踏み出だされたあなたを全力でバックアップいたします。相談は何回でも無料です。この事務所なら信頼できると思ったら正式にお手続きをしてください。どうぞお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしています。

イストワール公式サイトはこちら